nayo*days

カナダのバンクーバーで英語&webデザイナーしてるkayokoのブログ

Category: その他

わたしの今までの働き方

会社員 Advent Calendar 2014(http://www.adventar.org/calendars/650に参加。

18日目担当、かよこ(@nayo74)です。
よろしくお願いいたします。

社会人8年間(経歴)

2007年に卒業して、社会人8年目です。
ざっくり経歴並べると

2005-2007 芸大→4回生でインターン→制作会社に内定
2007-2009 東京研修(3ヶ月)→京都で2年ほどデザイン見習い
2009-2011 web系の職業訓練+デジハリ(単体コースのみ)
2009-2011 大阪のSEO系制作会社
2011-2014 デザイン重視の制作会社に転職して4年目(イマココ)

見事にWEBしか経験してない社会人生活送っていますw

新卒ではいった会社

新卒で入った会社は、一眼ぶら下げて会社見学行き、
(授業にはなかったが、趣味で自分でサイト作成してた)
そのままインターンにいって気がついたら内定でてました。
今思うと常識知らずな就活方法でしたね。。。笑

社会人的なルールも研修で教えてもらったり、
デザインを1から先輩にすごく親切丁寧にみてもらえた環境で本当に幸運だったと今でも思います。できるディレクターさん、尊敬する先輩らが揃った職場でした。

デザインチーム3人で勉強会したり、社内のwebデザインまとめサイト作ったのも楽しかったな〜。

京都ランチもまったりで美味しかったです。京都ランチ最高。

職業訓練に

ちょっと会社の体制が変わったことがあって、退職。
どうしようかな?のタイミングで職業訓練(+デジハリ一部)
いきました。

はじめの会社が完全分業で、どうお仕事が流れているかを知りたかったりして、ディレクション部分についてはデジハリにいって学んだりもしました。コーディングもこの時かな。覚えたの。

短いスパンで、課題もいっぱいで大変でしたけど、仕事ってこうやって成り立っているのかと社会人3年目で分かりました。

見えない部分が見えるって大事だね。

SEO系の制作会社へ

職業訓練についていたインターン先の企業にそのまま就職。
転職活動の間に腕が落ちるのは嫌だなと、インターン延長を申し出たところ、気がついたら社員になって1年半ほど勤務してましたw

4人の少人数の会社さんで、すごくアットホームな雰囲気。
ディレクターの上司が元不動産の方で、大阪の地域情報とか新しいことの情報の入手がはやくて、その情報力がSEOの強みにも現れてました。いち早く実行に移す行動力も凄かった!

直案件ばかりな点で企画から関われたのと、少人数だからデザイン・コーディング、お客さんとのやりとりまで一貫して自分がしないといけないというのは、すごく勉強になりました。
ただ、この時の私は、もうちょいデザイン的にこだわり目指したかったので、お世話になったのに泣く泣く自分のわがままでやめました。

今でも地域に密着した企画で、webにとらわれず色んなところで活躍されてて、さすが!って心で叫んでます。

デザイン重視の制作会社へ

サイトみてデザインが綺麗だなーって思ってみてた制作会社に、友達が働いてたことを知り、受けたらうかりましたw
女性の柔らかい可愛いデザインを得意とする会社で、自分の好みだったっていうのが一番の理由でした。

いまの私のしていること

今の会社に入って4年目。
ディレクター、デザイナー、コーダーという分業制。

メインはデザイン

私のお仕事はデザインがメインで、
たまにコーディングのお手伝いレベルで業務に関わっています。
多いのは直案件や代理店様からの依頼。
テイストはかわいい系、ポップ系が得意ですけど、きれいめ系とかごちゃごちゃ系、シンプル系とかもします、
バナーとかLPとか、新規サイトまるっとしたりとか。
入った当初はタイムラインでつくるFlash案件もしました。
今はFlash案件はないけど、jsの動きとか動きのタイミングを指示するときとかに役立っています。

会社員として

よかったなと思える点

  • 情報共有しやすい
    →社内ではスカイプを活用。こんな情報あるよー!とかのやりとりも日常的にしている。意見交換できる場所があるのは最高。
  • 人のデータを見れる
    →先輩のデータとか、外注さんのデータとか、過去の案件のとか、とにかく人のFWとかPSDデータってみるだけで宝庫。
  • 会社の人らが仲が良い
    →趣味が一致する仲間が多く、オンオフ関係なく仲良いメンバーが多いです。とりあえず、みんな食べるのは大好き。
  • 安定した収入、保険
    →自分で暮らす上で、安定して収入があるのはでかいですね。健康保険とかもあるのは、本当に助かります。

物足りないな思う点

  • 実績が公表しづらい
    →自分の作品つくればいいだけなんですけどね。
    はい、年明けちょっとすぎたくらいに、自分のサイトもリニューアル予定ですよっと。
  • 時間に束縛される
    →旅行にいったり、平日のセミナーいくとかはやっぱり気を使いつつ、スケジュール調整してわがまま通すときはとおしてます。けど、やっぱり長期旅行にもいきたい。
  • 挑戦できてないアプリとかのデザインもしてみたい
    →なかなか案件としてこないので、興味あるところ。
    こ、これもまずは仕事外でやってみればいいよね!Scoobみたいに!
  • 完全分業
    →会社によるとは思うのですが、完全分業なのでデザインに専念できるメリットもありつつ、やっぱりコーディングとかディレクションの知識がとぼしいのはもっと自分自身が精進しないとなってところです。

ってかんじですかね。

最後に

気がついたら会社員でずーっとwebしてきてました。
デザイナーとしては順調に階段歩ませてきてもらった人生だなと感じます。工数把握したり、スケジュール感覚掴んだりできているのも、制作会社のチーム内で進める案件で発見したからこそだと。

フリーランスになる憧れはありますが、
会社のメンバーも大好きなので、今はいまで頑張っています。
次の目標が定まったら、そのときはそのときで。

次の担当はtama200xさんの記事も、お楽しみに。

 

ポケモンとわたし。

Pokemon Advent Calendar 2014(http://www.adventar.org/calendars/621という

ポケモンをテーマにした企画に参加してみました。
10日目担当、かよこ(@nayo74)です。よろしくお願いいたします。

ポケモンとわたし

初代のブルーverがきっかけ。

当時中学生で、初めてのゲーム機のゲームボーイポケットでも遊べる面白そうな感じのソフトとして手を出したのがはじめでした。当時、赤緑が流行ってて、せっかくだから限定もの欲しい!なら、青をゲットしよう!!という勢いでした。
予約するために、ローソンのロッピーで並んでた記憶があります。

はじめてのRPGだった

ファミコンをもってなかったので、初のRPGがドラクエでもなくFFでもなく、私はポケモンでした。
物語を進めていくことにワクワクしたり、ポケモン集めにはまったり、色々と衝撃を受けました。

ポケモン集め・友達との交換が楽しかった

物語をすすめるだけじゃなくて、敵を倒すだけじゃなくて、ポケモンの最高の魅力はポケモンを集めて育てること!でしたね。これが結構、はまった要因と思います。

通信ケーブル使って、友達と交換して150匹まではなんとか集めました。今思うと結構たいへんだった…。

可愛いモノ好き

ポケモンのずるいところは、ピカチュウとかイーブイとか可愛いポケモンも揃えてきてたこと。やっぱね、女子目線は可愛いものが好きです。ってわけでハマりました。

D7K_9207

↑カメラの練習ついでに、イーブイ撮ってみるなど。

D7K_9210
↑角度かえて。角度かえても可愛い。

シリーズ化されちゃったら・・・

D7K_9231

というわけで、

シリーズで出されちゃってるので買います。

集めることが好きなのかもしれません。
いまは正直どういうふうに育てるとか、何匹収集するとか、
もうそこまでの気力はないけど、まったり物語進めながら続けています。ポケモンのストーリーが好きです。
ワクワク感がやっぱ好きです。

一部は手放しましたが、写真は集めたシリーズ。
きっとこれからも…( ˘ω˘)

以上、さくっとだけですが、ポケモン好きを語らせていただきました。
次はsatashunさんが担当になります。お楽しみに!

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén