nayo*days

カナダのバンクーバーで英語&webデザイナーしてるkayokoのブログ

Month: 12月 2014 (Page 1 of 2)

2014★振り返り

2014年もあと僅かですね!今年はどんな年でしたか?
私にとって、今年もだいぶ盛りだくさんだった年でした!

せっかくなので・・・

2013年の振り返りに続き、
今年も1年振り返ってみようと思います。

旅行

  1. 金沢
    今年は2回、金沢へ。
    兼六園で日本庭園を散歩したり、
    21世紀美術館でずっと見たかったレアンドロ・エルリッヒさんの作品をみたりして、本当に金沢は楽しかった!
    行った時期が春〜夏にかけてのシーズンで気持よくて、
    また行きたくなった場所のひとつです。
    次回は、行きそびれた忍者屋敷にもいってみたいです!IMG_2380
    IMG_2499
  2. 小豆島・豊島
    去年も島にはいきましたが、今回は小豆島へ!
    ご飯も美味しくて、温泉もきもちよくて、自然もいっぱいで、街のまったりした時間がすごく素敵でした。
    山の上のお寺は紅葉が満開の時期だったり、オリーブ染めの島手毬の作品が素敵だったりと、秋にいったのがよかったかも。また行きたいです。
    D7K_86031年ぶりに豊島にもいきました。
    豊島美術館はやっぱり、あの空間が大好き。
    心が穏やかになる、あの空間。行ってない方は是非。
    D7K_8324あと個人的な感想ですが、瀬戸芸でない時の島巡りのほうが、まったり回れるのでオススメです。
  3. 台湾
    友達と台湾いきたいねー!Peach安い!ってことで5月にいきました。千と千尋の世界もみてきたよ!食べるものがどれも美味しすぎて感動しました。
    小籠包!タピオカドリンク!物価も安いし、国としても親日のためかすごく安心して楽しめました。
    日本の昭和の香りを感じましたw夜の屋台も活気があっておすすめ。またこちらも行きたい国のひとつ。D7K_4777
    D7K_4876
    D7K_4933
  4. オーストリア
    秋にオーストリアで。上品で落ち着いた国でした!
    夜にいったオーケストラには、圧巻して言葉がでませんでした。やっぱり生の演奏は鳥肌がたつ。
    町並みとしては、遠出をしたモーツァルトの生まれ故郷のザルツブルク、元首都のメルクがよかったです。
    ザルツブルクは中世の古い街並みと鉄細工の看板が本当ステキすぎました…!
    オーストリアについては、旅行記を書き起こす予定なので
    またそちらで詳しくお知らせします( ˘ω˘)

    IMG_4606
    D7K_6190
    D7K_6799

Nikon D7000ゲット!


長年愛用していたNikon D50にちょっと限界感じて
ついに新しいデジタル一眼を8年ぶりくらいにゲットしました!
そのおかげで、今年はカメラを持ち歩く習慣がついたと思います。SDカードを2こさせるのが何気に便利です。

WordCampで登壇

10245279_682526661783410_9030771861732627840_n

WordPressを使ってwebサービスをチームで運営している例が少ないことから、webデザイナーのためのイベント情報サイトのScoobを例に、仲間と登壇させていただきました。
こうやってみんなで作りあげたものが、登壇という形で次の挑戦ができたのも嬉しいとおもいましたし、他の方々にしってもらえるきっかけにもなったので、とてもよかったとおもいます!

来年は、またScoobだけでなく他のこともしたいないうてます。

【報告レポ】WordCamp Kansaiで登壇してきたよ。 #wckansai

グラフィック作品展「&ism」の展示

IMG_5281

東京のデザイナーのchihoとコラボで展示をしました。
いままで写真の展示しかしたことがなかったので
課題が多く見えた展示でもあったし、また自分のグラフィック作品への表現の仕方を掴んだ挑戦でした。

グラフィック作品展「&ism」にて展示します(NOON+CAFE)

スマホ写真が入賞

20808_507881549247923_1507755375_n

”旅”をテーマにした写真のコンテストに応募してみました。
スマホのほうが自然なときに撮ってる写真が多く、今回はスマホ写真で応募したところ、見事に入賞しました!

スマホ写真のコンテストに入賞した!

朝日新聞にインタビュー内容が掲載

10629689_754637937905615_3772002096680885801_n

スマホ写真について記事を書こうとした朝日新聞の記者の方から連絡がはいり、インタビューをうけることに。
ブログの記事をたどってきてくれたそうで、アウトプットの大事さを痛感しました。
知り合いが、あれ?名前のってる?って連絡してくれたときは嬉しかったですね!

スマホ写真についてのインタビュー記事が、朝日新聞に紹介されました。

次の目標

年の区切りに、次の目標が決まりました。
来年は大きく動く年になりそうです。
とりあえず、温かい目で見守ってください( ˘ω˘)

今年は新しいチャレンジができた1年だったかなと思います。
年末年始みんなゆっくりしてくださいね!
よいお年を!

スマホ写真についてのインタビュー記事が、朝日新聞に紹介されました。

きちんとブログかけていなかったので、
年末のタイミングでのご報告になります。

10629689_754637937905615_3772002096680885801_n

今年の11月1日の朝日新聞(関西版)の夕刊の記事で、
インタビュー記事が掲載されました。

きっかけ

以前にスマホ写真のコンテストに入賞したのですが、
それをブログにアウトプットしていました。

こちらを見られた朝日新聞の記者の方から、
話をきかせて欲しいということでインタビュー受けました。

 インタビューを受けて

お話させていただいて印象深かったのは、
これだけSNSが普及し、facebookやtwitterなどのツールがあるのにもかかわらず、コンテストに受賞した方を見つけるのが難しいとおっしゃっていました。
ペンネームと素敵な作品は掲載されるんですが、なかなかそれ以上の導線まではないようです。

こうしてインタビューのご依頼いただいたのも、ブログにアウトプットしていたからだなと思います。

記事内容

面白く拝見させていただきました!
個人的な楽しみ方から、それをうまく活用する企業の戦略。
以下、是非一読ください(※一応許可はいただいてます)

asahi_photo

フォトコン、スマホも続々
手軽な応募・企業は商機探る

スマートフォンから応募できる写真コンテストが急増している。全国のコンテスト情報を載せるウェブサイトの運営会社によると、年約500件のうち約半数はスマホ対応だという。目立つのは企業主催のコンテスト。写真から消費者の好みを調べたりPRに使ったりと、手軽で応募者が集まりやすいスマホ対応のコンテストに、ビジネスメリットがあるようだ。

■見せたい人急増

友達や同僚との食事、旅先の景色——。大阪市のウェブデザイナー松村佳世子さん(30)のスマホには、5年前から撮りためた約1万4千枚の写真が入っている。その中から「旅の仲間」がテーマのコンテストに応募したところ、太陽の塔の前で、塔と同じポーズをとる友達の写真が入選した。
一眼レフカメラでの撮影も楽しむが、日常の出来事を撮るのはスマホだ。「気づいたときにさっと撮れて、自然な雰囲気が残しやすい。応募もスマホで完結できて簡単」
コンテストを主催した写真愛好家向けの交流サイト「カメラピープル」を運営するミヤモトタクヤさん(41)は「スマホの写真を受け付けることで、応募する人の裾野は格段に広がった」と話す。ソーシャルメディアに投稿する延長で、さらに多くの人に写真を見せたいと考える人が増えたとみている。

■ポスターに活用

全国のコンテスト情報を掲載するウェブサイト「ピクる」を運営するメディアスクエア(東京都千代田区)の大川拓也社長(34)は「年に掲載するコンテスト約500件の半分程度がスマホに対応している」と話す。中でも多いのは企業の参入例だ。
グリコ乳業が6月まで開いていた「元気な食べ顔 フォトコンテスト」。ヨーグルトを食べている写真を募集すると、約7割がスマホから寄せられた。江崎グリコグループ広報部は「日常に密接した商品。日々の出来事を記録するスマホから応募しやすくした」。
入賞作も含め、寄せられた写真17枚を使ったポスターを作り、9月からスーパーなどの売り場に張って宣伝に使っている。商品がいかに愛されているか、具体的に写真で示せる。加えて、どんなシーンやレシピで食べられているかを写真から調べ、新たな商品開発や販売戦略にも活用する。
大川社長は、「スマホのフォトコンテストは、写真を見せたいユーザーと、消費者動向を知りたい企業の双方にメリットがある。手軽にきれいな写真が撮れるようになったスマホとソーシャルメディアが普及した時代ならではの形だ」と話している。

最後に

みんなもっと写真を楽しんで欲しいし、
いい写真を撮っているからこそ、アウトプットしてほしいなおもいます!

わたしの冬っぽい写真 #冬picAC2014 Advent Calendar 2014

冬っぽい写真 #冬picAC2014 Advent Calendar 2014(http://www.adventar.org/calendars/352に参加。

20日目担当、かよこ(@nayo74)です。
よろしくお願いいたします。

キャンドルナイト

冬ぽい写真ということで、キャンドルナイト写真。
自然の光って、
なんでこんなに穏やかでやさしいのかなって想えた1枚。

tumblr_ngeiymI7Yc1u5ojqfo3_r1_1280

年末の冬の時期に、キャンドルのひとつひとつをみて
今年あった色んな出来事や想い出を思い出したり。ね。

心がちょっと研ぎ澄まされた1枚になりました。

 

おまけ

コップのふちこクリスマスver

会社にかざっていますよ。
まだ梅田ロフトに売ってるかな。ぜひ。

明日はwebclenoteさん。記事たのしみです( ˘ω˘)

※今回取り上げた写真も投稿していますが、
一眼の写真はTumblrにちょっとあげていこうと思うので
よろしくお願いいたします( ˘ω˘)

http://nayo74pic.tumblr.com/

わたしの今までの働き方

会社員 Advent Calendar 2014(http://www.adventar.org/calendars/650に参加。

18日目担当、かよこ(@nayo74)です。
よろしくお願いいたします。

社会人8年間(経歴)

2007年に卒業して、社会人8年目です。
ざっくり経歴並べると

2005-2007 芸大→4回生でインターン→制作会社に内定
2007-2009 東京研修(3ヶ月)→京都で2年ほどデザイン見習い
2009-2011 web系の職業訓練+デジハリ(単体コースのみ)
2009-2011 大阪のSEO系制作会社
2011-2014 デザイン重視の制作会社に転職して4年目(イマココ)

見事にWEBしか経験してない社会人生活送っていますw

新卒ではいった会社

新卒で入った会社は、一眼ぶら下げて会社見学行き、
(授業にはなかったが、趣味で自分でサイト作成してた)
そのままインターンにいって気がついたら内定でてました。
今思うと常識知らずな就活方法でしたね。。。笑

社会人的なルールも研修で教えてもらったり、
デザインを1から先輩にすごく親切丁寧にみてもらえた環境で本当に幸運だったと今でも思います。できるディレクターさん、尊敬する先輩らが揃った職場でした。

デザインチーム3人で勉強会したり、社内のwebデザインまとめサイト作ったのも楽しかったな〜。

京都ランチもまったりで美味しかったです。京都ランチ最高。

職業訓練に

ちょっと会社の体制が変わったことがあって、退職。
どうしようかな?のタイミングで職業訓練(+デジハリ一部)
いきました。

はじめの会社が完全分業で、どうお仕事が流れているかを知りたかったりして、ディレクション部分についてはデジハリにいって学んだりもしました。コーディングもこの時かな。覚えたの。

短いスパンで、課題もいっぱいで大変でしたけど、仕事ってこうやって成り立っているのかと社会人3年目で分かりました。

見えない部分が見えるって大事だね。

SEO系の制作会社へ

職業訓練についていたインターン先の企業にそのまま就職。
転職活動の間に腕が落ちるのは嫌だなと、インターン延長を申し出たところ、気がついたら社員になって1年半ほど勤務してましたw

4人の少人数の会社さんで、すごくアットホームな雰囲気。
ディレクターの上司が元不動産の方で、大阪の地域情報とか新しいことの情報の入手がはやくて、その情報力がSEOの強みにも現れてました。いち早く実行に移す行動力も凄かった!

直案件ばかりな点で企画から関われたのと、少人数だからデザイン・コーディング、お客さんとのやりとりまで一貫して自分がしないといけないというのは、すごく勉強になりました。
ただ、この時の私は、もうちょいデザイン的にこだわり目指したかったので、お世話になったのに泣く泣く自分のわがままでやめました。

今でも地域に密着した企画で、webにとらわれず色んなところで活躍されてて、さすが!って心で叫んでます。

デザイン重視の制作会社へ

サイトみてデザインが綺麗だなーって思ってみてた制作会社に、友達が働いてたことを知り、受けたらうかりましたw
女性の柔らかい可愛いデザインを得意とする会社で、自分の好みだったっていうのが一番の理由でした。

いまの私のしていること

今の会社に入って4年目。
ディレクター、デザイナー、コーダーという分業制。

メインはデザイン

私のお仕事はデザインがメインで、
たまにコーディングのお手伝いレベルで業務に関わっています。
多いのは直案件や代理店様からの依頼。
テイストはかわいい系、ポップ系が得意ですけど、きれいめ系とかごちゃごちゃ系、シンプル系とかもします、
バナーとかLPとか、新規サイトまるっとしたりとか。
入った当初はタイムラインでつくるFlash案件もしました。
今はFlash案件はないけど、jsの動きとか動きのタイミングを指示するときとかに役立っています。

会社員として

よかったなと思える点

  • 情報共有しやすい
    →社内ではスカイプを活用。こんな情報あるよー!とかのやりとりも日常的にしている。意見交換できる場所があるのは最高。
  • 人のデータを見れる
    →先輩のデータとか、外注さんのデータとか、過去の案件のとか、とにかく人のFWとかPSDデータってみるだけで宝庫。
  • 会社の人らが仲が良い
    →趣味が一致する仲間が多く、オンオフ関係なく仲良いメンバーが多いです。とりあえず、みんな食べるのは大好き。
  • 安定した収入、保険
    →自分で暮らす上で、安定して収入があるのはでかいですね。健康保険とかもあるのは、本当に助かります。

物足りないな思う点

  • 実績が公表しづらい
    →自分の作品つくればいいだけなんですけどね。
    はい、年明けちょっとすぎたくらいに、自分のサイトもリニューアル予定ですよっと。
  • 時間に束縛される
    →旅行にいったり、平日のセミナーいくとかはやっぱり気を使いつつ、スケジュール調整してわがまま通すときはとおしてます。けど、やっぱり長期旅行にもいきたい。
  • 挑戦できてないアプリとかのデザインもしてみたい
    →なかなか案件としてこないので、興味あるところ。
    こ、これもまずは仕事外でやってみればいいよね!Scoobみたいに!
  • 完全分業
    →会社によるとは思うのですが、完全分業なのでデザインに専念できるメリットもありつつ、やっぱりコーディングとかディレクションの知識がとぼしいのはもっと自分自身が精進しないとなってところです。

ってかんじですかね。

最後に

気がついたら会社員でずーっとwebしてきてました。
デザイナーとしては順調に階段歩ませてきてもらった人生だなと感じます。工数把握したり、スケジュール感覚掴んだりできているのも、制作会社のチーム内で進める案件で発見したからこそだと。

フリーランスになる憧れはありますが、
会社のメンバーも大好きなので、今はいまで頑張っています。
次の目標が定まったら、そのときはそのときで。

次の担当はtama200xさんの記事も、お楽しみに。

 

わたしと今年の一枚。

今年の写真1枚 Advent Calendar 2014(http://www.adventar.org/calendars/659に参加。
Advent Calendarも参加3つめです。

16日目担当、かよこ(@nayo74)です。
よろしくお願いいたします。

わたしの今年の一枚

旅のおとものカメラOlympus Pen D2で撮った1枚。

10620813_731748383527904_9012765298836194694_n

Olympus Pen D2はおじいちゃんの形見のカメラ。
海外旅行でフィルムカメラを持っていくのははじめてでした。
きっと、おじいちゃんもこのカメラを持って色んなところに行ったんだろうな。

旅のワクワクがはじまる瞬間を撮ったこの写真。
今年の一番のお気に入りの写真です。

そしてフィンエア好きになったわ。
ロゴのFがクールでかっこ良すぎでしょ。

ちなみにカメラはこいつです。

10687168_727857243917018_485160357700247810_n

明日はmiu0512さん。
どんな写真があがるかな?お楽しみに。

 

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén